後遺障害等級による分類 8~12級

  1. 加害者の勤務先会社にも責任追及した事例
  2. 横断歩道を自転車で走行中、右折してきた車に衝突された事例(TFCC損傷)
  3. 追突事故の後遺症認定を求めた高裁への控訴で、12級の後遺症認定で和解した事例
  4. 信号のない交差点で、バイクに衝突され12級の後遺障害を負った事例
  5. 事故の損害賠償について紛争処理センターで調停をした事例
  6. 自転車で横断歩道を横断中、信号無視の車にはねられ、脳挫傷、頭蓋骨骨折等の負傷を負った例
  7. バイク事故で左膝の靭帯損傷による12級の後遺障害が認定され、示談金が8倍になった事例
  8. バイクで走行中、右折の車に衝突され、8級の後遺障害が認定された事例
  9. 駐車場で車にはねられ胸腰椎圧迫骨折などで3か月入院、11級(加重障害)の後遺障害が認定された事例
  10. バイク事故で12級の後遺症を認定されたが交渉での示談が纏まらず、交通事故紛争処理センターで裁定を受けた事例
  11. 歩いて横断歩道を渡っていて右折のトラックにはねられ、10級の後遺障害が認定された事例

 

当事務所の解決事例はこちら

怪我の部位(傷病)による分類

むちうち

むちうち以外の怪我

死亡事故

事故の状況による分類

車と車:追突

車と車:追突以外

車と二輪

車と人

後遺障害等級による分類

1~7級

8~12級

13~14級

物損の事例

物損あり

物損のみ

 

交通事故・後遺障害に関するご相談をお待ちしております。0742-81-3677 受付時間平日9:00~18:00(土曜日応相談)奈良市右京1丁目4番地サンタウンプラザひまわり館3階 着手金相談料 0円

 

交通事故に関してさらに詳しく知りたい方はこちら

交通事故問題解決の流れ


弁護士費用を保険で払う

交通事故の損害賠償 


後遺障害とは

交通事故

当事務所の情報はこちら

 

弁護士紹介

事務所紹介

 弁護士費用

アクセス